夏のぎょうじ
7〜8月
 
二十四の瞳分教場にて。
沢山のキラキラ輝く瞳達はどんな未来をみるのだろう。


小豆島は自然描写の美しい映画「二十四の瞳」の舞台です。

7月
懐かしい竹馬にのってあそびました。
バランスを保つのが難しいけど
すぐに上手に乗れるようになるかな?

皆で手作りいかだを作るぞ!
オールも木を削って
自分たちで作りました。
ちゃんと作らないと船がこげないかも!?



8月

8月
班旗ももちろんお手製。
ニコニコ太陽の旗を風になびかせ
元気いっぱい出帆しよう!



いかだの底面には
浮かせるためにタイヤをくくりつけます。
みんな一致協力
班の皆と。
いよいよ海にでるぞ〜
気合いばっちり。


どのいかだが一番上手に作れたかな?
いえいえどの船も立派です。
いざ海へ
夏の陽光を受けて
キラキラと皆輝いています。

日本庭園の芝生でご飯を食べよう。
メニューはなんだろう?
スキヤキパーティーだ!

夜はお楽しみのキャンプファイヤー
先生方の隠し芸、ゲーム
大興奮の一夜です。






次へ
 

どんなことをするの?
 
ホームへ